坂総合病院 初期研修・後期研修 宮城県仙台市

日本DMAT研修を受けてきました! [11/01/31]

こんばんは(^^) 1月もあっという間に過ぎ去り,今年も残すところ11ヶ月となりましたが如何お過ごしでしょうか?? 毎日寒い毎日で,全国的には大雪で大変な地域もありますね。坂病院がある塩竈地域は幸い大雪はみられていませんが,路面凍結はみられており転倒に要注意な毎日です。

b0150545_22423469.jpgb0150545_22424160.jpgb0150545_2242511.jpg


さて,1/23~1/26まで東京都立川市の災害医療センターで日本DMAT研修を受けてきました。メンバーは5人。ICU看護師WさんとMさん,事務のKさん,薬剤師のYさんと一緒に受けてきました。ちなみにDMATとは「災害急性期に活動できる機動性を持った トレーニングを受けた医療チーム」と定義されており,Disaster Medical Assistance Team の頭文字をとって略してDMATと呼ばれています。

b0150545_22433633.jpgb0150545_22434695.jpgb0150545_2244097.jpg


研修は4日間でした。最初の二日間は座学・グループワーク・実習を行いました。後半二日間は試験と屋外実習を行いました。普段の日常診療では経験しない,災害医療特有の知識や技術,思考プロセスを全国から集まった医療従事者と共に学習することができました。災害という非常事態において,限られた物資を最大限活かして出来るだけ多くの人命を救命する難しさとやり甲斐を実感できました。

b0150545_22443970.jpgb0150545_2244319.jpgb0150545_22441597.jpg


また医療や医学そのものだけではなく,非常事態における指揮系統の確立や情報連携の重要性,チームビルディングなども学習することができました。これらは自施設の組織運営に役立つものと思われます。

b0150545_22463991.jpgb0150545_22451579.jpgb0150545_2245771.jpg


それにしても,まさかこの年になって匍匐前進や体を捻って瓦礫の中を進む経験をするとは思いませんでした。。。普段使わない筋肉をフル活用したので,しばらくは筋肉痛が続きました。。。一緒に訓練していただいたハイパーレスキュー隊の方達の体力・筋力には敬服するばかりです。。。

b0150545_22471354.jpgb0150545_2247279.jpgb0150545_22464831.jpg


今回の研修を終えて私たち5名は厚生労働省管理下の日本DMAT登録隊員となりました。災害発生時には災害現場に駆けつけて人命救助を行うことになります。また普段は自施設の災害対策にも力を入れていく予定です。2011年度中に当院ではさらに5名のDMAT隊員を養成する予定です♪
[PR]

by 99saka | 2011-01-31 23:23 | 後期研修

<< 第9回救急合同カンファレンスの... 最近の初期研修医の風景 [11... >>